すんなり辞められる 退職理由 を考えているあなたへ。

仕事について考える

仕事を辞める方法を真剣に考える

そもそもなんでそんな事を真剣に考えなくてはいけないのかと思うんだけど

退職には本音と建前があると言いますが・・

これを見ているという事はきっと本音を言わずに建前を探しているんだと思います!

引き止められた時にどうしようとか。

あと数カ月待ってくれ。そんな事、言われた時どう返そうか。

下手な理由を言って、引き止められ、ズルズル・・。

それを防ぐためには用意周到で伝えましょう!

よくある退職理由

  • 介護や家業を継ぐとか家庭の事情
  • キャリアアップ
  • 子育てに専念
  • 結婚・妊娠

私が退職理由をネットで検索した結果、上記が主に書かれていました。

上記が本当の理由なら別ですが・・

個人事業のような小さな会社、パートの方、または地元や田舎で働いている方にとっては

どれもピンとこない内容なんですよね・・

田舎なんかは、なんせプライベートも駄々洩れですから。笑

私の場合

私が地元で働いていた時、人間関係と仕事の環境が嫌で退職しようと思っていました。

(その話は別に書いてありますので見てみて下さい! → ここ♡

本当のことを言うには気が引けるし、円満に波風立てずに退職したい・・

なんとしても絶対に退職したかったので私も悩みました。

 

プライベートも知られているので、結婚・妊娠・家庭の事情はありえないし、

子育てに専念は、これから専念するほどの年齢でもないし、

ちょっと待ってくれと言われかねない・・。

キャリアップ?この仕事でこれ以上のキャリアップってなんなんだ?

給料面?賃金アップを出されたら退職の機会を一生失う気がする・・。

就業時間?これも給料と同じく待遇の改善をされたら・・。

これ以外の良い理由ってなかなか思い当たらないんですよねぇ

なんとしても退職できる理由・・・・・

引き止められずに、穏便に退職できる理由・・・・・

私が考えた末に辿り着いたのが

「友達の事業を手伝うことになりました‼」

ここまで読んで、これかよって思った方すみません。笑

でもこれ、何を聞かれても臨機応変に対応が出来るし何でもありなので便利です。

きっと、友達はなにしてるの?と聞かれると思うので

ここは規模を小さく言うと、手伝う必要ある?と思われるし

かと言って大きすぎると、色々根掘り葉掘り聞かれそうなので、

程よい規模をおすすめします。

飲食店3店舗経営とか、ネット通販の経営とか?

それはもうあなたの地元(田舎)の規模の、程よさを探してください!←

私は転職先を聞かれる可能性も考え、リアリティを持たせる為に

本当に友達の実在する事業を伝えました!(実際に働くわけではありません)

あとはもう辞めたもん勝ちです!

私が辞める時に抑えたポイント

  • 嘘の中にも本当を混ぜる

→これはもう私のボロが出ないようにする為とリアリティを持たせる為です!

  • 退職時期をきちんと考える

→1~2か月前に伝えるのは勿論ですが、この時期なら誰も文句言えないでしょとか

あとは引き継ぎや相手先がいる場合ですね。

それも踏まえて、退職時に相手に«待った!≫と言わせないタイミングを!

これを踏まえておけば、成功するはず!!

大丈夫!あなたが仕事を辞めたとしてもぶっちゃけ誰も困らない。

困るとしても最初だけ!

あなたがいなくなった一か月後、会社は何事もなかったかのように時間が流れている

と思います。


それでも・・言い出しにくい。とか、私が辞めたら大丈夫かな。とか

考えてしまっている人!あなた!

そんな事考えている暇があるのだから、

まだその仕事続けられるはず。その仕事好きなはず。

堀江貴文さんも言ってました。

「会社なんかさっさと辞めれば?」と。

ま さ に そ の 通 り !

人生は楽しんだもん勝ち!!