ホームレス?にお金をあげたら怒られた

ざつだん

数年前、JRの恵比寿駅を降りて仕事場に向かおうとしていた時のお話・・

恵比寿駅を降りてすぐに、60代くらいのおじさんにすいません・・と声を掛けられました。

東京ってナンパやキャッチや手相見ますとか言って宗教の勧誘をするとか色々あるじゃないですか?隙を見せるとしつこいので相手にしないっていうのが身についてしまっているんですよね・・

人の歩く流れもあって、シカトしてしまった、まちゃ。

 

振り返って見ると、手当たり次第に声を掛けて誰にも相手にされていないおじさん・・

ん~・・

なんだかやっぱり気になる・・

ナンパにもキャッチにも見えない・・

ホームレスの物乞いかとも思ったけど、ホームレスにしては身なりも普通だし・・臭いもない

はっっ(゚Д゚;)もしかして‼リュックしょってるし田舎から出てきて道を聞きたいだけなのかも!

だとしたら超ひどい事しちゃった!

一瞬、東京に染まってしまった自分を悔やんでしまった・・

私は引き返して、おじさんに声を掛けました。

 

まちゃ・どうしたんですか?

おじさん・昨日から何も食べてなくて・・(遠回しのお金の催促)

 

(あ。なんとなーく予想はしていたけど・・やっぱり?笑)

声を掛けたのは私のほうだし、何も食べてなくてお腹すいただろうに。おじさんに500円あげて、その場を去りました。

 

職場で同僚にその話をすると・・

怒られました(;’∀’)

 

その子の言い分はこうです。

 

「仕事なんてたくさんあるんだから、本当にお金がないならなんだってやれるはず!

 

「何もしないで皆が一生懸命働いて得たお金を貰おうって考えが立ち悪い。

 

「そんな人にお金をあげるなんて人が良すぎる!

 

この子は失踪した兄の借金を肩代わり返済したり、苦労してきたからこそ出た言葉だと思います。

でもね、世の中にはどーーしても訳あって働けない人もいると思うんだ・・

それこそ表には見えないだけで。

人ごみの中、お金がなくて人にお金をくれとせがむ。

私には出来ないから逆に尊敬すらするよ、おじさん。

 

でも・・おじさんそんなに困窮しているようには見えなかった・・笑

私が500円あげたとき、(これだけ?(=_=))←こんな顔してた。

よく考えたらお礼も無かった!笑

わ、わたしのランチ代・・給料日前の私のお財布には700円←しか入っていなくて、そのうちの500円渡したのに・・

私はコンビニでおにぎり買ったけど、おじさんは今日はわたしより豪華なランチを食べているんだろうなぁ(゜_゜)

と、考えさせられる一日でした・・