肝斑治療はじめました。レーザートーニングの体験談1回目

30代の美容事情

こんにちは!えま。デス。

前回までの記事にも書きましたが、顔中に広がるシミ・そばかすを消すべくシミ治療としてフォトRFをはじめましたが、肝斑が出てきてしまいました・・・

そのためシミ治療から肝斑治療に切り替えしました‼︎

 

肝斑が出てきたときの回はこちら。

肝斑の治療に必要なものをまとめた回はこちら

  

 

私が今回行う、肝斑治療は・・・

  • レーザートーニング
  • イオン導入
  • 内服液   

   

肝斑治療でお世話になっているのは、品川スキンクリニックさんです。

肝斑は出てきたばかりで薄いので早めに対処すると決め、真面目に密にクリニックに通うと誓いました‼︎

 

いよいよ施術・・1回目

ちなみに今回のお会計は・・・

  • レーザートーニング7,700円
  • イオン導入(パール美肌)5,920円(会員価格)
  • 内服液(トラネキサム酸)2,880円

合計で税込¥17,820ほどになりました。

お会計と洗顔を済ませてから、施術に入ります♡

 

まずはレーザートーニングから

レーザートーニングは以前にお試しで一度、経験があるのですが・・どんな感じだったか、さっぱり覚えていません。

なので今回は、ほぼ初ってことでw

レーザートーニングは弱い出力で治療を行うのですが、今回は初めてという事で一番弱い段階から始めました。(3段階ほどあるそうです)

レーザーを右頬→左頬→おでこ→あご→鼻下→鼻の順に当てていくのですが、私は痛みに弱いので、弱い段階でも痛かったです.°(ಗдಗ。)°.

あてている感じはバチバチっとして音だけ聞くと物凄く効きそうな感じがします。笑 

場所によってはジリジリッと音と共に焦げたような匂いがしますよ‼︎

YouTubeなどに施術の際の動画もあるので気になる方は見てみて下さい(*´꒳`*)

顔全体を一気にあてるので、レーザー自体は5〜10分程で終わります。

 

次はイオン導入(パール美肌)

パール美肌にはメニューが目的に合わせて色々あるのですが、今回は肝斑治療が目的なので美白を選びました♡

レーザートーニングを終えたお肌にそのまま、美容液をお肌全体にたっぷり塗って、ハンドピースと呼ばれる機械をお肌にあててクルクルとさせながら浸透させていきます。

お肌に当てている感じは、弱い電気が走っているようにピリピリとします。

このピリピリという感じも強く感じる時とそうでない時とありますが、強ければいいという問題ではないそうです。

施術をしてくれた看護師さんによると、

強いと効くんじゃないかと思ってガマンする方も多いのですが、感じ方の問題なのでその人に合わせた強さでやってます。

との事!だからこれはガマンしなくてもよしっ!

気持ちいいくらいのピリピリ感で施術してもらいましょ。

パール美肌は10〜15分程で終わるので、レーザートーニングを合わせると、30分くらいで終えます‼︎

  

施術後は特に何も反応ありません。

イオン導入をしているので、お肌がしっとりするな〜ってくらい。

そこから1週間、トラネキサム酸カプセルを1日3カプセル飲んで、お肌の様子を見ました。

結果はまた次回♡画像も載せて紹介します。

【肝斑治療】レーザートーニング1回目から一週間後【写真あり】