フォトRFをしたら肝斑が出てきたので肝斑治療についてまとめました。

30代の美容事情

 

ただいま絶賛美肌計画中のえま。デス‼︎

まず始めたのはシミの治療。これまでクリニックでレーザーやフォトで治療してきました。

 

▽これまでの治療の経過はこちらにまとめてあります▽

 

前回はフォトRFを6回終えての感想とシミ治療を中断した話でした。その中でも書きましたが、シミ治療としてフォトRFを始めたのはいいが・・今までなかった肝斑が出てきました(T ^ T)

シミを改善したくて、はじめた治療でしたが・・まさかの肝斑が出てくるとは微塵も思いもしませんでした(T ^ T)自分が肝斑だなんて・・。

肝斑っていったら、治療するのが難しく、お金もかかるイメージです・・・。

でもどんどん濃くなっていって、それこそ治療に時間がかかるのもイヤなので、薄いうちにどうにかしようと、今出来る治療法をすぐに相談しました‼︎

肝斑の治療に必要な事

今回が私がお世話になったのは品川スキンクリニックです♡

肝斑の治療としては、レーザートーニングが主で、補助でイオン導入飲み薬がいいとの事‼︎

すぐには効果は出ないので長期的な治療が必要だそうです。

もう一つ効果的なのは塗り薬だそうですが、レーザー治療に比べるとさらに長期的な治療になるので、私は今回レーザートーニング・イオン導入・飲み薬で治療することにしました。

 

 

レーザートーニング

レーザートーニングは6回を1クールで、効果が見えるのに2クールほど。

1週間に1回のペースを1クールは行い、2クール目は2週間に1回、3クール以降は1ヶ月に1回と行うのが理想だそうです!

上で長期的な治療が必要と書きましたが、レーザートーニングは弱い出力で徐々に破壊していくため、数回の施術が必要になってきます。

強い出力でやると、やると余計に肝斑を悪化させます。(私がフォトをやって肝斑が出てきたのもそのため)

大体の相場は安いところで5,000円ほど。高くても20,000円しないくらいという感じ。

品川スキンクリニックの場合は1回7,700円でした!

他の治療に比べると比較的、お値段もお手頃なので続けやすいです。

 

イオン導入

パール美肌と呼ばれる、イオン導入をお願いしました。

パール美肌のには、エイジングケアやニキビなどのメニューがありますが、私は美白・肝斑のメニューでを選択。トラネキサム酸とビタミンCをお肌に浸透させます♡

1回5,920円(会員価格)

クリニックによって、呼び方が違っていたり、機会が違っていたりするみたいですが、値段もバラバラです。

品川スキンクリニックのHPより

普通にお肌に塗るよりもお肌の内部まで美容成分を浸透されるそうです!

ダウンタイムもないので毎日でも出来る治療だそうです‼︎

 

飲み薬

飲み薬にはシミ・肝斑に有効なトラネキサム酸を使用します。

トラネキサム酸カプセル250gを1回1カプセル・1日3回 毎食後に服用します!

1ヶ月分(90カプセル)で 2,880円です。

トラネキサム酸は併用できないお薬(ピルなど)もあるそうなので、服用する際は先生に必ず相談してくださいね‼︎

 

 

以上、私がこれから行う治療になります‼︎

これで良くなっていけばいいなぁ(*´∀`*)

  

ただいま現在進行形で行っている治療ですので、次回は1回目を終えての感想を書こうと思います‼︎

 肝斑治療はじめました。レーザートーニングの体験談1回目