日経WOMAN に出る人って本当にこんな生活してんの?

仕事について考える

日経ウーマンとかプレジデントウーマンとかの女性向けビジネス誌あるじゃないですか?

あの雑誌、私好きなんですよね。

(私は意識高い系ではなく意識高い系を見て意識高い系になってるつもりの方)

毎月チェックして、表紙に気になるフレーズがある時は端から端まで熟読しています。

そういう雑誌によくあるのが手帳術・整理術・マネー・時間術・・・

私は特に時間術が好きで表紙に書かれていると思わず手に取ってしまうのです。

朝の習慣で変わる!とか 出来るあの人のすきま時間!とか 余裕がある人の時間の使い方! とかとか・・・

いかにも仕事が出来そうなオーラを放ったキレイで眩しいキャリアウーマンが“私の時間の使い方”を教えてくれるわけですよ。

それを見て、やっぱり出来る人は違うな〜なんて思いながら、自分の時間の使い方を考えたり・見直したりして自分を奮い立たせます。

そういう意識高い系の人を見ているとやる気が出てくるんですよね٩( ‘ω’ )و

それを見てやる気に満ち溢れると同時に思うことが・・

「本当に出来る人ってこんなことこんなにしてるの?」

 

そういう雑誌に出てくる人って、

揃いも揃って・・

早起き習慣があって朝から家事したり、勉強したり、本読んだり、出社前にカフェに寄ってスケジュールの確認したり。

手帳は色分けしてタイムマネジメント、それだけではなくPCでTO DOリストなんて作ってあったり。

夜は習いごと行ったり、自分の時間を作ったりして。

週末は子供との時間や平日用の弁当や夕飯の作り置きに習いごと。

 

ってすごくない?

スーパーウーマンやん。

 

上記に記載していることを自分に当てはめて見るのだが・・

私、昔から夜型で朝から早起きして行動すると出社前に疲れて、ものすごく眠くなる。←デスクワークだと絶対無理

荷物増やしたくないから手帳も色ペンも持ちたくないし、ましてやあんなに細かく色分けしてたら私の性格だから何が何だか分からなくなってスケジュール記入するのに時間かかりそう・・

週末は子供の習いごとの送り迎えがあって、場所が遠いとひたすら待ってなきゃいけないし、子供のスケジュール中心で合間を見て自分の用事を済ませたりするから、平日の献立まで頭が回らない・・その日の昼食・夕食でいっぱいです(T ^ T)

 

ああーーもう自分がダメ人間に思えてくる。

 

女性って仕事して、家事して、子育てしてってだけで忙しい。

その中で勉強したり、習いごと行ったり、ネイルや美容院と自分の時間を持つって本当に時間をうまくやりくりしないと回らない。

仕事や家庭だけじゃなく、理想の自分を追いかけて向上心を持って、綺麗でいようとするならば、それだけのことをしないといけないかもしれない・・・

それだけの事をやるにはそれだけの事をやらねばならぬのですね。

本当にそれだけのことが出来るってすごいし、女性ってパワフルだなぁって関心してしまう。

私も一応女性なんで見習わなければいけないなぁ・・と思います、はい。

 

・・・・。

“出世できる夜型人間の時間術”とか“ズボラ人間のタイムマネジメント”とか、そういう企画ないですかね?