【薄いシミ編】シミ治療はじめました。【フォトRF】

美容事情

私のシミ退治に向けての作戦‼︎

濃いシミをピンポイントに当てて消し、ピンポイントに当てられない顔中に広がる薄いシミ・そばかすは、フォトで肌質改善も兼ね長期的に治療をしていこう‼︎

という感じです。

そして今回は【薄いシミ編】

▽濃いシミについてはこちら▽

【濃いシミ編】シミ治療はじめました。

私の顔中にある薄いシミ・そばかすについて・・

30代半ばともなると、シミが気になりはじめて来ますよね・・

私の場合は20代前半から気になっていましたが・・(^_^;)

元々そばかすもあり、人よりメラニンが多く分泌されやすい体質なのですが、30代に入ってから薄いシミが顔中に増え、そばかすも濃くなりはじめました・・泣

メイクである程度(あくまでもある程度)隠す事は出来るけど、顔中にあると肌がくすんで見えるし、この無数にあるシミが濃くなっていくのかと思うと恐ろしい・・((((;゚Д゚)))))))

シミとシミが繋がって、顔に大きな点が出来るのではないかと思えてくる・・←

薄いシミって濃いシミのように強いレーザーでピンポイントに当てることが出来ない為、フォトと呼ばれる光で長期的に治療する必要があります。

肌をキレイにしたいと思ってもすぐに消せるものではありません!

そのため早い段階から治療する方が絶対に良い‼︎と勝手に結論付けし、今に至ります‼︎

薄いシミの治療に使った機械はこれ!

私が今回、使用したフォトの機械はフォトRFというもの。

たくさんあるフォトの機械の中で、なぜこれにしたかというと、ありすぎて迷い・・調べるうちに様々な意見があり分からなくなり・・

結果、そんなに大差がないのでは・・?と思えるように・・笑

とりあえずやってみて自分の肌に効果のあるものを探そう!という感じ。

(なんの参考にならなくてすみません・・)

私は、濃いシミの治療を行った品川スキンクリニックの他にも湘南美容外科にも昔からお世話になっています。

あとは試してみたい治療があったり、その時のライフスタイルで別のクリニックに通う事もあります。

今回は通いやすい家の近くの美容皮膚科にお世話になることにしました!

そこの形成外科にはフォトRFしかなかったので、とりあえずフォトRFを試してみることに‼︎

湘南美容外科ではフォトRF(品川スキンクリニックはフォトシルク)の取り扱いがあるようです!

フォトRFとは?

シミやくすみに有効な従来の光治療と、高周波によるコラーゲン再生を組み合わせた美肌治療。

光治療(IPLフォトフェイシャル)にRF(高周波)を加えたことで、更に高い効果が期待できる。同時に照射することにより光エネルギーを効率よくお肌に取り込ませることで、お肌への負担が少なく安全に施術を行うことができるそうです。

IPLは「シミ・くすみ・毛穴の開き」に効き、RFは「そばかす・ニキビ・赤ら顔・たるみ」に効くため、肌の悩み全般をフォトRFによる治療のみで改善することができる。と、ある美容クリニックのHPに記載されていました。

夢のような機械ですね〜(T ^ T)

気になる金額・・

クリニックによって金額が変わります!

1回 約5,000円〜30,000円ほど

私の通っていた美容皮膚科での金額は1回 16,000円(税抜)でした!

基本は顔全体にうつのでショット数(打つ回数)は決まってなく、人(顔の大きさ)によるのですが、安いところはショット数が少ないとか光が弱いとかあるようです。

ただホームページを見ただけでは、ショット数までは書かれていません。

気になる方はカウンセリングの際に聞いてみるといいかもしれないですね(*´꒳`*)



施術体験談♡

先生にお肌の診察をしてもらい、問題がなければ施術をします。

洗顔をして、化粧水も何もつけていない状態に顔中にジェルを塗って施術をします。

まず言えることは痛い‼︎笑

私は痛みに弱い方かもしれませんが、痛い‼︎

ネットには痛みはほとんど感じませんとか書かれているクリニックのHPあるけれど痛い‼︎

私は弱めの光でも痛かったです。

私のシミが多いから・・(°_°)?

よく輪ゴムで弾かれたような痛みと言いますが・・輪ゴムは1本じゃないです。20本くらい?バチンッと。それに熱も加えた痛さです。

顔中ですので、およそ15分くらい照射(痛み)が続きます。

特におでこと鼻下‼︎(T ^ T)ここは他より出力を弱めてもらっています。

私は気を紛らわせるために施術してくれる看護師さんとお話しています。笑

終わると冷たいタオルを顔に置いて冷やして、パックをして終了です♡

施術直後

お会計をしてクリニックを出る頃には引いていますが、顔が一部赤くなりました。(個人差あるようです!)

本当に輪ゴムで弾かれたようにところどころ赤く痒みがありました。

その日の夜は特に変わった様子もなく・・翌日以降もシミに反応はなし。

よく聞く、シミがカサブタになってーーみたいな反応はなし!最初だから弱い出力でやったからかな?

でも翌日からの化粧ノリはめっちゃ良かった。肌のトーンも明るくなってましたヽ(;▽;)

術後は当日からメイクもOK。フォトRFはダウンタイムがないので助かります♡

他の施術同様、紫外線には十分に気をつける必要があります。

あと、施術当日はサウナや入浴(シャワーのみ)を避けて下さいとのことだったので、この日は趣味のホットヨガはお休みしました。

次回からはホットヨガに行ってから、施術をしようと思いました(*´꒳`*)←どうでもいい

まとめ

フォトRFは看護師さんの話だと、1.2回やったくらいだと、思うような効果は得られないとのことでした。

3〜4週間隔で続けていくのがベストだそうです。

3ヶ月以上の間隔があくと意味がなくなってしまい、また1回目からのカウントになってしまうそうです。

私はフォトは20代半ばに6回ほど行ったことがありますが、お金が続かない上に思ったほどの効果を感じられない為に断念しました。(どのフォトをやったのか忘れましたが・・)

しかし、なぜ今回またフォトを選んだのかというと、美容外科の先生が対談している雑誌を読んだ時に、その中で

「結局、肌がキレイな人ってフォトとピーリングを長年ずっと続けている人」

と言っていたんです‼︎

やはり続けていくことに意味があるんだと思います‼︎

5月からフォトRFを始めて、これまで6回の施術を終えました。

実は6回を終えて、フォトRFは断念したんです・・・

問題が出てきました・・

次回はこちら。【薄いシミ編】フォトRF6回後にシミの治療中断しました。【写真あり】